コアサーバーに設置したサイトを無料SSL(https)化する方法

コアサーバーの提供する無料SSLを使用する方法を紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

コントロールパネルにアクセス

バリュードメインにログインします。

新コントロールパネルにアクセスします。

サイト設定を変更する


左メニューからサイト設定を開きます。


SSL化したいドメインがsubに設定されていることを確認し、右の「アクション」にある工具アイコンをクリックして設定画面を開きます。


SSLの「無料SSL」にチェックを入れ、オプションの「Aレコードのチェックを行う」にチェックが入っていることを確認します。(無料SSLにチェックを入れると自動で入ります)
その後、「サイト設定を変更する」をクリックします。

サイトがSSL化(https化)していることを確認する


SSLが無料SSLになっていることを確認し、アクションのブラウザアイコンからそのサイトを開きます。


プライバシーエラーが表示されず、URLバーに鍵マークが表示されていれば成功です。
プライバシーエラーが表示される場合、少し待てば解決します。

その後、WordPress内の記事本文や設定、 アナリティクスやサーチコンソールの設定をhttps化します。
WordPressやアナリティクスのhttps化はこの記事を参考にするといいと思います。

関連記事 バリューサーバーに設置したWordPressサイトを無料https化する方法

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

フォローする


プッシュ通知はこのボタンからいつでも解除できます。

よく読まれている小説

藍色のハンカチ

完結 短編 キャラ文芸、恋愛
過去にタイムスリップした僕が、幼少期の姉に出会う。 「もしかして……迷子?」