メニュー画面からコンフィグを開く方法【ティラノスクリプト】

ティラノスクリプト

ティラノスクリプトのデフォルトのメニュー画面にはコンフィグを開くボタンがありません。
今回はメニュー画面からコンフィグを開くためにはどうしたらいいか紹介します。

スポンサーリンク

手順

ざっくりと箇条書きするとこんな感じです。

  1. 外部jsで関数を定義
  2. menu.htmlにコンフィグボタン追加
  3. loadjsで関数を読み込み

外部jsで関数オブジェクトを生成する

data/othersにmyscript.jsを作成し、以下の記述をします。

【myscript.js】
var myobj = {
config: function(){
if (tyrano.plugin.kag.tmp.sleep_game != null) {
return false;
}
tyrano.plugin.kag.ftag.startTag("sleepgame",{storage:"config.ks",next:false});
setTimeout(function(){
$('.layer.layer_menu').css({'display':'none'});
},200);
},
};


これでコンフィグボタンが押されたときの挙動をが決まりました。

sleepgameしてconfig.ksにジャンプ後、メニューを非表示にしています。また、nextパラメータにfalseを指定することでawakegameで復帰時にシナリオが進行しないようにしています。

menu.htmlにボタンを追加する

menu内のボタンをクリックした際に発生するイベントをonclickで指定していきます。
menu.htmlのボタンを置きたい位置に以下の記述をします。

【menu.html】
<div class="menu_item">
<a href="javascript:void(0)" onclick="myobj.config();"><img class="menu_config" src="画像のパス" /></a>
</div>

今回onclickに指定するのは先ほど生成しておいた関数オブジェクトです。これでボタンが押されたときにmyobj.config()が実行されます。

外部jsをシナリオファイルから読み込む

loadjsをシナリオファイルに記述して、定義しておいた関数オブジェクトを読み込みます。

【first.ksなど】
;myscript.jsを読み込みます。
[loadjs storage="myscript.js]

コメント