ティラノスクリプトで開発するときによくあるエラーとその対処法

ティラノスクリプト

ティラノスクリプトでよく見るエラーとその対処法です。

スポンサーリンク

タグ:「○○」にパラメータ「△△」は必須です。

パラメータには任意のものと必須のものがあります。

たとえばplayseタグの場合、storageで音楽データを指定するため、storageパラメータは必ず書く必要がありますが、volumeやloopは書かなくても正しく動作します。

そのうち、必ず書く必要があるパラメータを書いていない場合に表示されるエラーです。

必須パラメータをタグリファレンスで確認し、ちゃんと記述しましょう。

必須パラメータを書いているはずなのに起きる場合は、パラメータのスペルを間違えている可能性があります。

とくにstorageという文字はよく使うパラメータですが、僕はよくstrageと書き間違えることがあります。

パラメータが正しく適用されない場合は、パラメータのスペルが間違っていないか確認することが重要です。

タグ:「○○」は存在しません。

これは単純にタグのスペルミスをしている可能性が高いです。正しいスペルで記述しているか確認してください。

どう見ても間違えていない場合は、すでに廃止となったタグを使用している可能性があります。

上記のどちらにも当てはまらず、マクロで自作したタグの場合、マクロの読み込みをしていない段階でそのマクロを使用している可能性があります。マクロは使う前にmacroタグ読み込まないと使用できません。

また、macroタグに書いたnameパラメータ自体にスペルミスがあるかもしれません。

画像ファイル「○○」が見つかりません。場所はフルパスで指定されていますか?(例)data/fgimage/file.png

これはpreloadを使用した際に出るエラーだと思います。

preloadタグで画像データを先読み込みさせる場合、storageにはフルパスを記載する必要があります。

data/fgimage/フォルダに入っているimage.pngを先読み込みしたい場合

(正)[preload storage=”data/igimage/image.png”]

(誤)[preload storage=”image.png”]

フルパスで指定しているのにこのエラーが表示される場合は、画像のファイル名を間違えているなどが考えられます。

エラーが発生しました。

このエラーにはいろいろな理由が考えられます。

行数が[endscript]のある行を示している場合

endscriptのある行を示したエラーが出ている場合、iscript内に記述したJavaScriptにエラーがある場合がほとんどです。

こういった場合、iscriptをiscript&endscriptで何回も区切り、とりあえずendscriptの数を増やしていきます。すると、エラーが出ることに変わりはありませんが行数が変化していきますので、その行数を頼りにJavaScriptが間違っている場所をしぼっていきます。

エラー箇所がある程度絞れたら、どこに間違いがあるかを探していきましょう。

終わりに:よくあるエラー募集中

この記事はまだまだ加筆していく予定です。

もしこのエラーの対処法がわからない、このエラーを解決するときに悩んだというものがあれば教えてくださるとありがたいです。

情報を頂き次第、加筆していきます。

コメント